Virtual Production


 ■ Virtual Production(VP)とは

「VP:バーチャルプロダクション」は新しい映像制作環境であり一様に定義されていませんが

VGIでは、「大型LEDディスプレイ、カメラトラッキングとリアルタイムレンダリングエンジンを組み合わせた撮影手法のひとつ」とし、カメラトラッキングシステムから得た視線情報を元に3D CGをLEDディスプレイに描画することで、自然なバーチャル背景を大型LEDディスプレイに表示し、現実空間にある人物 やオブジェクトを、カメラで撮影することで、CGと実写を組みあわせた映像制作を後処理なく実現する映像制作手法に取り組んでいます。

VPをリアルタイムCG(RCG)とトラッキング技術を統合し、LEDビジョンを出力機器としたシステム環境としてVPシステムとして定義し、コストパフォーマンスをキーポイントとしてゲームエンジン(Epic Games Unreal Engine)をベースとしたシステムを提案致します。 またグリーン/ブルーバックによるバーチャルセットシステムの一つの発展、拡張形態としての展開、プリビズ的効果をもたらすソリューションとしても提案いたします。

トラッキングの為のオリジナルデータ変換(LinkBox)、素材コンテンツ再生ソフトウェア(PowerTake)など独自ツール、ユーティリティの開発も行っております。

 [ VGI オリジナル製品 ]

LinkBox:独自設計のデータ変換ボックスでトラッキングデバイスに左右されずUEへのデータを統一
PowerTake:Blackmagic Design社のHyperDeckStudioのクリッププレイアウトソフトウェア

  VGIオリジナルトラッキングツール
     LinkBoxデータ変換

VGIオリジナルクリッププレイアウトソフトウェア   
         PowerTake   




 ■ Virtual Production(VP)システムインテグレーションサービス

Epic Games社 Unreal Engine (UE)をベースとしたコストパフォーマンス型 VP環境の提供
(VPシステム環境を構築、運用の為に用途要望により各種サービスを提供)


・導入前コンサルテーション、アドバイザリ:システム要件など
・基本システムデザイン、構築サポート:HW販売の場合とSW環境構築の場合
・システムインストレーション:設置、設定、初期動作検証
・導入後サポート:テクニカルサポート(メール、リモート、オンサイト)
・スペシャルサポートプログラム:トレーニング、開発案件対応など


VGIでは、新しいコンピュータグラフィックスベースの撮影手法としてその活用、運用実績が高まってきているVP(Virtual Production)システム環境を、システムインテグレーションサービスとして導入に際するコンサルーションからシステム構築、インストレーション、サポートまで提供致します。

核となる描画エンジンとPCプラットフォームを基本構成とし、VP制作に必要な基本機能を実現してより多くのニーズに対応できるVP環境を提供することを目指しています。

また、オリジナル製品としてトラッキングデータのデータ変換ボックス、インタフェース開発など、使用する環境構築のために重要となるツール、ユーティリティの開発・提供を行っています。

システムインテグレーションサービス以外にも協業、共同プロジェクト(事業)などビジネス拡大のためのパートナーシップ展開も承ります。











〈参考・参照情報〉

PRONEWS記事:
https://www.pronews.jp/special/202107201500208871.html
https://www.pronews.jp/special/202111021200231383.html