Strato Gatewayアプライアンスサーバー



    〈 特徴 〉

  • Strato Gatewayは、自動階層化ソフトウェアを搭載したオールインワンのアプライアンスサーバー製品として提供されます。
  • 柔軟に定義可能なポリシーに従い、ソースとなるプライマリストレージ内のデータ情報を収集して分析し、データ管理作業 (移行、移動、コピー、保持、クリーンアップ)を自動化
  • ソースボリューム/アプライアンスサーバー/クラウドストレージ間の自動階層化
  • クライアント端末OSからの透過的なファイル・アクセス
  • ローカルキャッシュ・ボリューム利用によってクライアント端末からの高速かつ
    低レイテンシなアクセスを実現

StratoGateway 提供サービス概要


オンプレミス/クラウド設定
  アプライアンスサーバーのセットアップ、自動階層化ソフトウェアのポリシー設定、クラウド設定をワンストップで行ないます。

請求・支払窓口の一本化
  AWSクラウドインフラサービスの利用料金を含めて、全ての請求情報・処理は弊社でまとめ、エンドユーザー様からのお支払い窓口を
  弊社で一本化させていただきますので、請求元・支払先が複数に分かれることはありません。

料金確認WEBサービスの提供
  従量課金の料金体系が主体となるクラウドサービスの利用状況を簡単に確認できるWEBサービスを提供いたします。
  従量課金の対象となるデータの利用状況はクラウド、オンプレミス両方に構築した監視ソフトウェアによって計測・集計し、
  数値・グラフ化してWEBインターフェースで提供いたします。これにより現在の大凡の利用料金を確認していただくことが可能です。



AWS上に移動データ量、Amazon S3使用量、ダウンロード量を計測する監視システムを構築
ユーザーサイドで従量課金内容の把握が可能な、WEBインターフェースを提供します


アフターサポート
  オンプレミス、クラウドともに問い合わせ、障害切り分け、エスカレーション、トラブルシューティングのサポート対応を当社で一元
  対応いたします。