PIXMOVER「VDRIVE」


    [PIXSPAN PIXMOVER Workflow]



NASやSANなどの共有ボリュームを対象に、一元的なデータマネジメントを行う管理者向けツールとして機能するサーバアプリケーションの「PIXMOVER」に対して、クライアント端末でロスレス圧縮・伸張(.PXZフォーマットの生成) を担うクライアントソフトウェアが「VDRIVE」です。

RAWファイル現像や、3DCG / VFXなどで使用される連番ファイルを用いた映像編集機器や、DICOMデータの生成を担う医療用画像管理端末にインストールすることで、サーバーを介さずに、各クライアント間で.PXZの受け渡しを行うことが可能です。アプリケーションによってはPlugInとして利用なものも存在します。


  • Full Resolution、Digital intermediate & Camera Raw画像フォーマットの圧縮 / 解凍
  • 高価なストレージやネットワークのアップグレードに代わる費用対効果の高い機能
  • 圧縮ファイル (.PXZ) をフルサイズのファイルとして操作可能
    ・Digital Intermediate:DPX, Cineon, OpenEXR, TIFF, SGI, PPM
    ・Camera Raw:ARRIRaw, Panasonic Varicam Raw, Canon c500 Raw
  • 対応OS:LinuxOS と Mac OSX、Standalone構成が可能




関連情報