製品概要


トータルブロードキャストビデオ&グラフィックスシステム
- 放送映像制作のすべてのワークをトータルでサポート -


AVID社の新たな製品カテゴリー「Studio Suite」製品群。グラフィックスとビデオの卓越した技術とパフォーマンスで、スポーツエンハンスメントシステムとしてだけでなくライブ映像制作から編集作業までシームレスな環境を実現し、映像制作ビジネスに新たな可能性を提供致します。





Avidは、リアルタイムレンダリング、トラッキングテクノロジー、ビデオマネージメントの先進テクノロジーを核とした各エンジンをシステムアップすることにより、ライブプロダクションシステムソリューションを提供致します。



 

Avidは単にライブ映像制作環境を提供するだけでなくスタジオ、スタジアムなどの映像システムも提供します。ハイエンドレンダリングプラットフォームであるHDVG4を用いた高精細、マルチスクリーン対応ビデオウォールシステムPowerWallは、リアルタイムCGシステムとして最高峰のパフォーマンス、描画機能を最大8Kという高解像度映像として出力可能です。HD-SDIによる16本のビデオチャンネルは、自由に組み合わせを設定することにより、縦長、横長なスクリーン構成にも高精細な映像を映し出します。キャンバスと呼ばれる論理描画領域を自由に、対話的に構成することが可能で最大8Kという映像を柔軟に活用できます。各出力は独立して別々の描画対象を割り当てることも可能で一つの大きな映像から16個のHD映像の出力システムとして活用することも可能です。


 

ライブ収録、映像出力にはビデオエンジンによるスーパースローモーション対応のスローモーションビデオサーバーPlayMakerは圧倒的なコストパフォーマンスに優れたライブビデオサーバー環境を提供します。 最大8チャンネル構成のPlayMakerは省スペースな3Uサイズと専用コントローラにより構成され、クリップ、プレイリスト管理、カット編集、PGM/PVW、I/Oの柔軟なアサインなど基本的な機能は勿論、強力なレンダリングエンジンと合わせて構成することで従来は外部NLEなどにて施すことで実現していたCGによる視覚効果を本体機能としてインテグレーションされるFlexFXによりコントローラから直接使用することを可能とします。


 

あらゆるスポーツ映像、ライブ映像とリアルタイムCGをリアルタイム合成することにより魅力的なコンテンツを作り出すMVPターンキーシステムは、動画やアニメーションに対し短時間で効果的なCGと実映像合成を実現します。それぞれAvidのコアテクノロジーであるレンダリングエンジン、トラッキングエンジン、ビデオエンジンによるシステムは使い勝手はもとより、高度なCG視覚効果を短時間で作りあげます。リアルタイムCGとビデオ映像の完全な同期、合成技術によるシステムは、魅力的な映像表現を実現し斬新なユーザーエクスペリメントを提供します。


 

Avidのすべてのライブプロダクションシステムはリアルタイム描画に最適化された描画シーンを作成するオーサリングツール、4Designerにより作成された共通の3DCG描画シーンにより描画されます。ユーザーは描画シーンをAvidの提供するライブプロダクションシステム環境で共有して使用することでアセットの有効活用ができます。4Designerは主要な3DCGアプリケーション、2Dアプリケーションデータをインポートして描画シーン内で使用することができます。