製品概要


Dejero社(カナダ) CuePointリターンフィードサーバーは、1サーバーで2系統の入力信号をリアルタイム配信可能なラックマウント型リターンフィードサーバーです。

リアルタイム配信されたストリーミング映像は専用アプリケーションを有さず、ブラウザベースの専用UIで最大720Pまでの画質でプレビュが可能、そのプラットフォームはセキュアなクラウドベース上に構築がなされています。
もともと中継現場からの要望を得て開発されたCuePointは、中継先の音声付き映像を遠隔にある局内のスタジオに送る際に、スタジオ内のモニタやプロンプターに映し出された映像を中継先にリターン映像としてフィードバックし、現場にいるキャスターやタレントや現場監督、カメラオペレータがタブレット等をみながら同時進行でリターン映像を確認するために開発された商品になりますが、編集作業で需要が高まる、在宅ワークや拠点間でのインタラクティブリモートプレビューに使用できないかということで、Dejero製品の輸入販売代理店である株式会社朋栄とノンリニア編集関連のシステムインテグレータであるビジュアル・グラフィクス株式会社(VGI)とが共同検証を実施した、リモート編集のためのソリューションプロダクトになります。




 250m/secの低遅延かつ高品質なストリーミング配信が可能
   
 2系統の映像を複数に同時配信可能
 配信されたプレビュ映像は専用ブラウザにて閲覧が可能
 


  ・アプリケーションのインストールは不要
・配信先のURLをダブルクリックした後に、
 指定したユーザIDとパスワードでログインが可能に
・プロジェクト単位でユーザ単位のグループ化が可能








 システム構成

 【 Dejero CuePoint 100 】
  ■VIDEO
  【INPUT FORMATS】480i 29.97, 576i 25, 720p 50/59.94/60, 1080i 25/29.97/30,1080p 23.98/25/30/50/59.94/60
  【OUTPUT FORMATS】360p, 540p, 720p
  【INPUTS】2 x 3G-SDI

  ■NETWORK CONNECTIONS
  【ETHERNET】1 x 1 Gb/s port for LAN/WAN

  ■POWER
  【REDUNDANCY】2 x 100-240 VAC 50/60 Hz AC
  【CONSUMPTION】Max. 400 W

  ■PHYSICAL
  【DIMENSIONS】1U 19” rackmount, 4.3 x 43.7 x 50.3 (1.7” H x 17.2” W x 19.8” D)
  【WEIGHT】9.5 kg (20.8 lbs)
  【OPERATING TEMPERATURE】10 °C to 35 °C (50 °F to 95 °F)
  【INTERFACES】2 x 3G-SDI In (BNC), 1 x Ethernet (RJ45)




 【 Dejero CuePoint 50 】
  ■VIDEO
  【INPUT FORMATS】480i 29.97, 576i 25, 720p 50/59.94/60, 1080i 25/29.97/30,1080p 23.98/25/30/50/59.94/60
  【OUTPUT FORMATS】360p, 540p, 720p
  【INPUTS】2 x 3G-SDI

  ■NETWORK CONNECTIONS
  【ETHERNET】1 x 1 Gb/s port for LAN/WAN

  ■POWER
  【REDUNDANCY】1 x 100-240 VAC 50/60 Hz AC
  【CONSUMPTION】Max. 100 W

  ■PHYSICAL
  【DIMENSIONS】1U short-depth 19” rackmount, 4.4 x 42.7 x 24.9 cm (1.7 x 16.8 x 9.8 inches)
  【OPERATING TEMPERATURE】-10 °C to 45 °C (14 °F to 113 °F)
  【INTERFACES】2 x 3G-SDI In (BNC), 1 x Ethernet (RJ45)


Compact return feed server CuePoint50




関連情報