• 製品概要


AVID社の新たな製品カテゴリー「Studio Suite」製品群。グラフィックスとビデオの卓越した技術とパフォーマンスで、スポーツ エンハンスメントシステムとしてだけでなくライブ映像制作から編集作業までシームレスな環境を実現し、映像ビジネスに新たな可能性を提供致します。






AVIDは単にライブ映像制作環境を提供するだけでなくスタジオ、スタジアムなどの映像システムも提供します。ハイエンドレンダリングプラットフォームであるHDVG4を用いた高精細、マルチスクリーン対応ビデオウォールシステムPowerWallは、リアルタイムCGシステムとして最高峰のパフォーマンス、描画機能を最大8Kという高解像度映像として出力可能です。HDによる16本のビデオチャンネルは、自由に組み合わせを設定することにより、縦長、横長なスクリーン構成にも高精細な映像を映し出します。キャンパスと呼ばれる論理描画領域を自由に構成することが可能で最大8Kという映像を柔軟に活用できます。各出力は独立して別々の描画対象を割り当てることも可能で一つの大きな映像から16個のHD映像の出力システムとして活用することも可能です。



ライブ収録、ハイライト映像出力などスポーツ、ライブ映像制作に必要な機能をコンパクトにパッケージングしたHD/UHD対応のスローモーションビデオサーバーです。圧倒的なコストパフォーマンスと機能的なコントローラにより従来に無かった優れたライブ映像制作環境を提供します。最大8チャンネルをサポートするサーバーながら省スペースな3Uサイズの筐体は限られた作業空間での運用性にも優れています。クリップ、プレイリスト管理、カット編集、PGM/PVW、I/Oの柔軟なアサイン、インテリジェントコントローラによる即応性、機能性に飛んだ操作性など基本的な機能は勿論、VoIP対応や編集環境との連携などトータルな映像制作環境への統合も容易です。



AVIDの全てのライブプロダクションシステムはリアルタイム描画に最適化された描画シーンを作成するオーサリングツール、maestroDesignerにより作成された共通の3DCG描画シーンにより描画されます。ユーザーは描画シーンをAVIDの提供するライブポロダクションシステム環境で共有して使用することでアセットの有効活用ができます。Maestro Designerは主要な3DCGアプリケーション、2Dアプリケーションデータをインポートして描画シーン内で使用することができます。


 Youtube Channel にてPowerTalkの簡単な使い方を解説しております。
 こちらをクリック!
 Maestro Designer Training として、Maestro Designerの使い方を分かりやすく日本語にて解説しております。
 こちらをクリック!