■ スローモーション対応、任意での I/O アサインが可能な8チャンネルビデオサーバー

ライブ収録、ハイライト映像出力などスポーツ、ライブ映像制作に必要な機能をコンパクトにパッケージングしたHD/UHD対応のスローモーションビデオサーバーです。圧倒的なコストパフォーマンスと機能的なコントローラにより従来に無かった優れたライブ映像制作環境を提供します。 最大8チャンネルをサポートするサーバーながら省スペースな3Uサイズの筐体は限られた作業空間での運用性にも優れています。クリップ、プレイリスト管理、カット編集、PGM/PVW、I/Oの柔軟なアサイン、インテリジェントコントローラによる即応性、機能性に飛んだ操作性など基本的な機能は勿論、VoIP対応や編集環境との連携などトータルな映像制作環境への統合も容易です。






  ■ システムの特徴


  • 8チャンネルビデオサーバー:I/Oの自由な割り当て
  • コンパクトデザイン:省スペースな3Uシャーシ
  • タッチパネル&機能割り当て可能なプログラマブルLCDボタンセット
  • 組み込みタグ、イベント設定可能なSmartEvent機能搭載
  • クリップインポート、エクスポート対応 ※自動化可能
  • 複数台のFastServeサーバー間でデータ共有可能
  • ライブ収録、制作だけでなくスタジオ環境でのワークに最適なStudioモード搭載
  • 各チャンネル毎に自動的にプレイリストの割り当て
  • ハイライト編集



  ■ システムチャート



  • マルチコントローラー対応:各コントローラーにPGMを割り当て、効率的な運用
  • コンパクトデザイン:省スペースな3Uシャーシ
  • コントローラーのホットスタンバイによる冗長化
  • クリップのインポート/エクスポートのネットワーク対応
  • 共有NASサーバーとの連携可能、データ書き出し、追っかけ編集にも対応