AUTODESK® FLAME® FAMILY


クリエイティブコンパニオン
Node Base Visual Effects Software <LinuxOS Configration>

Autodesk Flare 製品概要

AUTODESK FLARE は AUTODESK FLAME FAMILY のクリエイティブコンパニオンソフトウェアです。AUTODESK FLAME と同等の Batch 機能をはじめとしたクリエイティブツールセットをマルチステーションで
使用すると効果的です。又、ネットワーク上の AUTODESK FLAME や SMOKE とクリップライブラリを共用することが出来ます。

 ( FLAME | FLARE | FLAME ASSIST の 機能比較についてはこちらから ) 



AUTODESK FLAMEの為のクリエイティブツール
ポストプロダクションワークフローをサポート

Autodesk Assist 製品概要

AUTODESK FLAME のクリエイティブツールとして MacOS と Linux OS へ対応。
ポストプロダクションの制作スタイルに合わせハードウェアを選択可能です。

  • Prores や DNxHD コーデックを初め、Sony XAVC、XAVC-S や RED、EPIC、SONY F55、F65 raw 等の
    カメラにも対応。
  • 強力なコンフォーム機能により EDL、XML、AAF よりマルチレイヤタイムラインを素早く立ち上げます。
  • FLAME のライブラリを LTO 等のテープデバイスや NAS 等へアーカイブ可能。
  • MacOS は 10GbE / Linux OS は 56Gb Infiniband ネットワークを使用することにより、
    高速に素材のインポート、エクスポート、コンファーム、アーカイブをサポートします。

 ( FLAME | FLARE | FLAME ASSIST の 機能比較についてはこちらから )   



AUTODESK FLAMEとの親和性に優れた
カラーグレーディングソフトウェア

Autodesk Lustre 製品概要

AUTODESK LUSTREは、デジタルシネマやドラマなどの演出効果に欠かせないプライマリー/セカンダリのカラーグレーディングと、LinuxベースのCPU/GPUによる高速処理と最適化にて、4Kのリアルタイム再生を実現します。
コントロールパネルにはTangent社 Elementをサポート。
FLAMEのタイムライン上のソースクリップを表示し、グレーディング後のレンダリング結果を即座にFLAMEの
タイムラインに反映することが可能なため、AUTODESK FAMILY間でのファイルベースの受け渡しを加速化し、FLAME・Flame ASSIST・FLAREと一貫したColour Managementを提供します。



機能紹介

SAN や NAS 等の共有ストレージを使用することにより、AUTODESK FLAME や AUTODESK FLARE とシームレスな作業環境を実現します。



MacOS / Linux OS を運用に合わせ選択することが可能です。
USB 3.0 等の LTO デバイスで AUTODESK FLAME のアーカイブや VTR キャプチャ/アウトプットをサポートします。

関連情報